骨董品を高く売るコツとは?高値買取業者の比較ランキング

骨董品買取りをしている業者の鑑定士とは?

骨董品買取りを希望する時には、業者に依頼して鑑定してもらうことから始めます。

その為に業者には必ず鑑定士が存在していますが、どこに出しても同じ価格がつくとは限りません。

何故なら、鑑定士の腕によっては本物か偽物かも見分けがつかない人も稀にいるからです。

骨董品には色々な付加価値がつくこともあるので鑑定歴や鑑定件数の経験豊かな人がいる所を探すのがお勧めです。

 

美術鑑定士の資格があるかどうかを確認する

鑑定士になるには、美術鑑定士と言う資格が必要です。

骨董品の見た目を観察して、本物か偽物かをきちんと判断して価格をつける専門職が美術鑑定士です。

専門学校などで授業を受ける訳ではなく、長い年月をかけて実際の骨董品を見ながら、時代や作られ方、製作者等様々な角度から価値を見出していくためにしっかりと鑑定できる目を養い取得できる資格となります。

骨董品に関する知識や技術を身につけた人という事になりますので、鑑定を依頼する業者に美術鑑定士の資格を持った人が在籍しているのか、人数は何人いるのかと言ったことをあらかじめ知っていた方が得策です。

鑑定士の腕により骨董品の価値は大きく左右されることが多いので、腕のいい鑑定士のいる所を検索して、口コミを参考にすると良いと思います。

口コミには店の雰囲気や情報から鑑定士に関する細かな情報まで細かく記載されていることがありますので、骨董品買取りの際には便利です。

又、1社だけでなく数社に見積りを依頼するとだいたいの相場も把握できるので利用して下さい。

今は、メールに写真を添付した上で詳細などを記入するとおおよその価格を提示してくれるシステムを取り入れている所も多くなりましたので、直接出向く前に調べておくことが容易に出来るようになりました。

ちゃんとした資格を持っている人が鑑定をしてくれれば、提示される価格が大きく変動することはないので、こうしたメールなども活用されると良いでしょう。

 

精通ジャンルなどの項目チェックしましょう

骨董品買取りを希望する品物のジャンルに精通しているかどうかも、業者を選ぶ際の目安となります。

ひとことに骨董品と言っても、絵画や陶器・美術品、書籍、アンティーク品や茶道具など幅広く種類があります。

希望のジャンルに精通しているかどうかにより価格は異なることも少なくありません。

又、鑑定件数や取り扱い作家の氏名も一緒に調べておくことも大切です。

ホームページなどを見れば一目瞭然ですので、この作家の作のものは強いが他の作家のものの取り扱い件数は皆無だとか少ないといったことが、おおよそわかるようなホームページが多いので検索してみることをお勧めします。

やはり、骨董品買取り希望商品を数多く取り扱っており、鑑定件数が多い所の方が安心ですし、その作家に精通している所は、幅広い情報網を駆逐して鑑定してもらえる場合が多くなると思います。

茶道具は茶道具を専門に取り扱っている所、陶器は陶器を専門に数多くの作家の取り扱いがあると言ったように、それぞれのジャンルに精通した業者は数多くありますので、上手く利用するほうが鑑定もスムーズに進むことが多くなります。

鑑定歴の年数も長くなればなるほど、経験が豊かだということになりますので、鑑定歴の長さをチェックすることも肝心です。

このように、確かな目を持った長年の経験と取扱件数の多さが、その業者の信頼へと結びついていくことになりますので、安心して依頼するためには細やかな情報も取得しておいて下さい。

 

メディアへの露出が多い所はどうなのか

最近は、骨董品の鑑定のTV番組を通じてメディアへの露出が多い業者や個人がクローズアップされている風潮にあります。

メディアへの露出が多くなればなるほど、鑑定精度も高くないといけないということになるので、安心度は高いでしょう。

ただ、やはりそこへは鑑定依頼が多くなることが予想されるので早く鑑定してもらうといったことはなかなか難しくなると思います。

その為、出張鑑定や宅配鑑定を対応してくれるところが殆どなので前もって予約したりしておく方がベストです。

その際には、出張料金が無料であるかどうかや宅配を依頼した時に売却せずに戻してもらう時の送料の負担はどうなるのか等は確認しておくと良いでしょう。

又、鑑定相談などを利用して気になる事は聞いたりしておくことも便利です。

メディアで有名な業者の中には、自社買取りのほかにオークションなどを定期的に行い、美術品の愛好家のみが集まる入札会などが開催され、そこへの出品の手続きなどもしてくれる所もありますので売却する手段の一つとして活用することも可能です。

又、出物が掲載されたカラーカタログを配布している所もあります。

やはり通常の骨董品店に比べると、有名な所は取扱ジャンルの多さや鑑定件数の多さが勝っているなど、買取り方法の提案なども様々にしてもらえ、本当に売却したいと思っている人には安心して鑑定や買取りを依頼することが出来るので、鑑定の相談だけでもしてみると思わぬ結果がでる時もあります。

サイト内検索
骨董品買取業者ランキング
本郷美術骨董館
思文閣
アート買取協会
茶道具みやした
八光堂
記事一覧