骨董品を高く売るコツとは?高値買取業者の比較ランキング

骨董品としてカメラを買取に出す際のポイント

骨董品としてカメラを買取に出す際のポイント家族写真や風景に旅行など、様々な思い出を形として残してくれるカメラ。
お店に行けばどんどん最新式のカメラが売られていますね。
そんな中でも人気があるのは骨董品のカメラです。
昔のカメラは今のようなハイテク技術で撮影できるわけではありませんが、味のある写真が撮影できるとのことで人気があります。
形もレトロなものが多く、このフォルムが好きで集めているコレクターも日本にはたくさんいます。
この骨董品カメラ、少しでも高く買い取って貰うにはどんなことに気を付ければいいのか気になりますよね。

少し傷があったりレンズが壊れていても買い取って貰えるのか

どうすれば高額買取をして貰えるのか

今回はこの骨董品カメラを高く買い取って貰えるポイントを集めてみました。

壊れたカメラでも買い取って貰えることも

自宅に眠ったままにしていたカメラ、ケースから取り出してみたら傷があったりレンズにひびが入っていたなんてことはありませんか?

カメラは元々デリケートな機械です。
床に落としてしまうとすぐに壊れてしまいます。
時に骨董品カメラは直ぐに壊れてしまいます。
こんな壊れたカメラでは買取に出せないと諦めていませんか?

実は、壊れたカメラも買取に出すことができます。

では、どうやって壊れたカメラを買い取って貰えるのか。
その秘密は壊れた部品を新たな部品に交換すれば、また壊れたカメラはよみがえるのです。
壊れた携帯電話やスマートフォンにバイクなども、買取に出すことができますが、この仕組みも同じで壊れたパーツを新しいパーツに組み替えればまた新たに使うことが出来るのです。
せっかく直せば使えるのに、わざわざお金を出してリサイクルするのは勿体ないですね。

もちろん修理は専門の業者へ出して直してもらいます。
特に骨董品カメラとなると、今のカメラよりもデリケートで部品の組み合わせも難しいことから、専門の業者による修理が必要になる事もあります。
壊れたカメラを修理し、再び販売できるという事はお店にとっても利益になり、買取に出す側としても壊れたカメラでも買い取って貰える為双方メリットがあります。

できるだけ高く買い取ってもらうには

そんなカメラをできるだけ高く買い取ってもらうにはどうすればいいのか、そのポイントを見てみましょう。

〇状態
1つ目はまず状態は良好かチェックしましょう。
カメラの傷や汚れ、へこみ具合や割れた部分などです。
これらがあるか無いかで商品の買取価格が大きく左右されるのです。
しかし、長い間使用したものや放置され続けたカメラに、全く無傷ということはほとんどないでしょう。
そのため、骨董品カメラの状態がどこまで良いかによって価格がきまります。
長い間大切にお手入れをしてきたカメラであれば、買取価格が高くなる事もあります。
傷やへこみなどがあっても、買取に出す前に磨いたり掃除をするだけで買取価格が変わる事もあります。

 

〇付属品の有無

2つ目は付属品の有無です。
付属品とはカメラについていた元箱や取扱説明書、レンズキャップなどです。
これらの付属品の有無で買取価格が大きく左右されることがあります。
特に取扱説明書は捨ててしまうという人も居ますが、新しくカメラを手にする人にとって、取扱説明書があるカメラの方が購入する確率も高くなります。
これはお店としても嬉しいです。
また家電製品を買うと保証書が付いてくるかと思います。
この保証書の期限が残っているものは尚高く買取をして貰えます。
購入時にはこれらの必要書類はしっかり保存するようにしましょう。

 

〇カメラの年式

3つ目はカメラの年式を確認しましょう。
比較的新しいものであればあるほど、査定額は高くなります。
骨董品カメラにあまり詳しくない人でも、年式が分からない場合はお店のスタッフが調べてくれるので大丈夫です。

 

古いカメラをメインに買取を行っている業者も

骨董品カメラで撮影した独特のぼけた感じた色合いが好きで、コレクターもいるほどいまでも人気の骨董品カメラ。
この骨董品カメラ専門の買取業者が存在します。
専門業者であれば年式も直ぐにわかりますし、修理もお手の物です。
様々な骨董品カメラが売られているため、コレクターにはたまらないかと思います。

専門業者が近くにいなかった場合、インターネットオークションに出品する事も出来ますし、脚が悪くてなかなか外に出られないお年寄りには、宅配買取サービスというものがあります。
自宅で箱に商品を詰め込み、宅配業者が自宅まで取りに来てくれるので、自宅で全て済ませることができます。

骨董品カメラの買取価格ですが、3,000円から高いものなら数万円から数十万円もするものがあります。
特にLeicaというカメラは古いフィルムカメラになると高額に取引されることがあります。
自宅に眠ったまま放置している骨董品カメラはありませんか。

整理に困っている

少しでもカメラが好きな人に大切に使ってほしい

そんな人が骨董品カメラ専門の業者へ買取査定へ出し、すこしでも高額買取して貰いましょう。

サイト内検索
骨董品買取業者ランキング
本郷美術骨董館
思文閣
アート買取協会
茶道具みやした
八光堂
記事一覧