骨董品を高く売るコツとは?高値買取業者の比較ランキング

骨董品買取り業者の無料相談を活用するメリット

骨董品の買取りを依頼する場合、売却したい骨董品の種類によって選ぶべき業者が違ってきます。

査定を受ける際にも注意しておくべき点がいくつかあり査定額を左右しかねないことから、売りたい側のほうも多少なりとも知識を持っておいたほうが、より高値で売却できる可能性が高まります。

 

売却先選びと事前の知識を得ておくことが大事

骨董品買取り店に自宅や倉庫、蔵などに保管している骨董品を少しでも高値で買い取ってもらいたい場合、近隣にある買取り店やリサイクルショップに持ち込むという選択肢はまず外しておいたほうが無難です。

骨董品をメインに買取りを行っている業者でなければ、骨董品本来の価値をしっかり見極めてもらうことができず、場合によってはただの古道具として廃棄処分を勧められてしまうことにもなりかねません。

そして、骨董品として売却したい場合は専門の買取り業者に依頼する必要がありますが、品物の種類によって買取り店ごとに向き不向きがある点にも用心が必要です。

そういった知識はインターネット検索を繰り返すうちに自然に身に付けることも不可能ではありませんが、それなりの手間と時間が必要になることから、売却を急いでいる人には難しいものがあります。

骨董品買取り業者が行っている無料相談を活用することで、骨董品買取りの仕組みや査定を受けるにあたっての注意事項など、知りたいことを一通り教えてもらうことができ、骨董品の価値を落とさずに査定を受けて高値での売却につなげることが可能となります。

現在ではインターネットで骨董品買取り店をランキング形式で紹介しているサイトもあり、無料相談を行っている信頼できそうな業者を探すことができます。

相談だけでなく査定も無料で受けられる買取り店も少なくないので、一人で売却先に悩み続けるよりもまず相談してみるほうが多くのメリットが得られます。

 

十分に比較検討して選びたい骨董品買取り店

骨董品買取り店を選ぶにあたっては、自分が売却したい骨董品の種類に精通している鑑定士が在籍しているかどうかを確認しておくことが大事です。

骨董品と一括りで呼ばれていますがジャンルは多岐にわたり、一般的にイメージされるような由緒がありそうな仏像や壺、茶道具や屏風・掛け軸・刀剣類など和の骨董品や、アンティーク時計や西洋家具・絵画といった西洋の美術品などもあります。

いずれも豊富な専門知識と鑑定実績を持つ優秀な鑑定士でなければ、骨董品本来の正しい価値を見極めて適正な査定を行うことは困難です。

買取り店の中には和の骨董品の鑑定に長けた鑑定士は在籍しているものの、西洋アンティークの品々は専門外というところもあり、相談する前の段階である程度選んでおく必要もあります。

ランキングや口コミサイトなどではそういった点も細かく紹介されていることも多く、一通り閲覧して絞り込んでおくと無料相談する先を決めやすくなるというメリットがあります。

遺品整理などで自宅内のみならず倉庫や蔵にある骨董品をすべて売却する場合や、ジャンルが絞り切れないほど多種多様な骨董品がある場合には、オールジャンルの骨董品買取りを得意にしている業者を選んでおくことで、一度に査定を行ってもらうことも可能です。

質問事項が多岐にわたる場合にも、すべてのジャンルで丁寧な解説を受けることができ、より良い売却に向けて知っておくべきことがわかります。

一度の相談ですべてを把握しようと気構えし過ぎず、まずは気軽な質問から始めて、その後疑問に思ったことはまた改めて訊くほうが無理なく知識を増やして行くことができます。

 

骨董品の価値を損ねないための注意点

骨董品買取り店では無料相談はもちろん査定も無料で受けられるところが少なくなく、持ち運ぶことや宅配便で送ることが困難な骨董品や品物の数が多い場合には、無料での出張査定を行っているところもあります。

無料出張査定の業者をインターネットのランキングや口コミサイトなどで絞り込む際に、その点も確認してから連絡するほうが後々の流れがスムーズになります。

骨董品を売却したいと考え始めた段階で、すぐにランキングサイト等で買取り業者の比較検討を行い、査定を受けるにあたっての注意点なども早めに知っておくことが大事です。

ブランド品を買取り店に出す場合などはバッグやアクセサリーなどの汚れをできるだけ拭き取っておくことが推奨されていますが、骨董品の場合は逆で、多少の汚れや破損があってもそのままの状態で査定に出すほうが良いとされます。

埃を軽く払う程度であればまだしも、壊れた箇所を良かれと思って補修してしまうと骨董品ならではの価値が激減してしまいます。

そういった知識は業者の無料相談を受けなくてもネット検索で得ることができますが、外箱がある品物などは開封しない状態のほうが良いのかなど、品物ごとに気になる点は、査定を受ける前に徹底的に確認しておいたほうが価値を損ねるリスクを減らすことにつなげられます。

骨董品買取り店側も少しでも良い状態での買取りを望んでいることから、無料相談でも丁寧かつ真摯に対応してくれるはずです。

サイト内検索
骨董品買取業者ランキング
本郷美術骨董館
思文閣
アート買取協会
茶道具みやした
八光堂
記事一覧