骨董品を高く売るコツとは?高値買取業者の比較ランキング

茶道具を骨董品買取店に出す場合の注意点とは?

茶道具は骨董品としても扱われていますし、買取を行っている業者も多くありますが、買取に出す際にどんなことに注意したらいいのか分からないという人も多いでしょう。

ここでは、茶道具の特徴をはじめ、買取業者を選ぶ際や、高価買取をしてもらうための注意点について紹介します。

 

茶道具にはどんな特徴があるのか知っておく

茶道具というのは「どの流派のものか」「どの作家のものか」によって買取価格が大きく変わってくるという特徴があります。そして1点ものも多いため、そうした場合は買取相場と実際の買取価格が一致しない場合もあるため注意が必要でしょう。

さらに、茶わんや水差し、釜などの道具が複数あることや、お茶会用と稽古用の2種類に分けることができるといった特徴があり、それぞれに買取価格が違うということも知っておくことが重要です。

また、道具は1点ずつ査定に出すよりも複数の方が高く売れる傾向がありますし、稽古用よりもお茶会用の方が高額買取になるのが一般的です。

 

買取業者を選ぶ際に注意しておきたいこと

骨董品買取業者を選ぶ際の注意点として1つ目に挙げられるのは「比較サイトを安易に信用しない」ということです。商品を購入したりサービスを利用する時に比較サイトを参考にする人は多いですし、実際に役に立つ場合も多くあります。

しかしこういったサイトは、業者が自作自演して印象を良く見せているケースも多いと言われていますが、骨董品買取業者の場合も同じことが言えます。そして比較サイトでの宣伝や広告に多くの費用をかけているような業者は、その分、買取価格が安くなってしまう傾向にあると言われているため注意が必要でしょう。

2つ目に挙げられるのは「しっかりとした買取実績があるかどうか」ということであり、業者選びの大きな目安になります。できるだけ高く買取をしてもらうためには、鑑定士の能力が重要になると言えますが、買取実績が多いほど経験豊かで鑑定能力も高いということが言えるでしょう。

そして骨董品の買取業者というのは、それぞれに専門分野が違う場合があるので、茶道具を売る場合はその分野に強い業者を選ぶということも重要になってきます。

3つ目に挙げられるのは「即日現金買取が可能かどうか」ということであり、後日振込という場合よりも安心できるということです。買取業者の中には、後日振込をすると言ったにもかかわらず、そのまま音信不通になってしまうような悪徳業者も存在します。

茶道具というのは、買取価格が数十万円もするような高価なものも多いため、慎重を期すためにも、買取をしてもらったその日に現金で支払ってもらうことは重要なのです。また、即日現金買取ができる業者というのは、それだけ資金力があるということなので、より適正な価格での買取ができるということも言えるでしょう。

 

高価買取をしてもらうために注意しておきたいこと

できるだけ高く買取してもらうための注意点としては、1つ目に「売る時期を考慮する」ということが挙げられます。ファッションや商品にはその時々の流行りというものがありますが、それは茶道具などのも骨董品も同じです。

そのため、流行りの時期を逃してしまうと、買取価格にも大きな差が出てしまう場合があるため注意が必要でしょう。とはいえ、骨董品に詳しくない人には現在何が流行っているのかということが分からないので、そういう場合は売る前に買取業者へ相談してみるとよいと言えます。

2つ目に挙げられるのは「付属品を揃えておく」ということであり、不要と思えるものでも捨てないように注意するということです。付属品としては、品物が入っていた箱や鑑定書などがあり、これらの付属品があることによって買取価格を上げることもできるのです。そのため、購入した時に付いていたものは全て取っておくことが重要ですし、自己判断で処分しないようにしましょう。

3つ目に挙げられるのは「状態をキレイに保っておく」ということであり、適切な手入れが必要になるということです。倉庫などで保存する場合は、温度や湿度の管理が重要ですし、定期的に換気をすることも必要になるでしょう。そして品物を手入れする場合は、無理に擦ったりすると傷や破損の原因になってしまうこともあるため、できるだけ丁寧に扱うことが必要です。

さらに、壊れた状態になっているものについては、下手に修理をしてしまうと鑑定が難しくなり、価値が下がってしまう恐れもあるため、そのままの状態で鑑定に出すようにしましょう。

また、状態が良いものであっても長い時間が経つと劣化が進んでしまう場合もあり、そのままにしていると価値が下がってしまうことがあります。なので品物の状態を定期的に確認することが必要ですし、売る時期の見極めというものも重要になるでしょう。

 

茶道具は、流派や作家によって買取価格が大きく変わる他、1点ものが多かったり、道具の種類が複数あるといった特徴があります。買取業者を選ぶ際は、比較サイトを安易に信用しないことや、しっかりとした買取実績があるかどうか、そして即日現金買取が可能かどうかということに注意しましょう。

さらに高価買取をしてもらうためには、売る時期を考慮することや、付属品を揃えておくこと、そして状態をキレイに保っておくことが注意点になります。

 

 

サイト内検索
記事一覧