骨董品を高く売るコツとは?高値買取業者の比較ランキング

漫画は骨董品としての価値を持つのか?

漫画は骨董品としての価値を持つのか?日常生活の中で漫画を読む機会はありますか?

男性から女性まで楽しめる漫画が書店にはたくさん並べられ、見ているだけでもワクワクするという人も居るのではないでしょうか。
日本ではたくさんの漫画家さんがいますが、特に人気作家さんの漫画は幅広い世代から絶大な人気があり、こういった漫画はアニメ化や原画展まで行われています。
「骨董品」という言葉を聞いたことがありますか?骨董品とは海外ではアンティークとも言われており、製造から100年経っているものをアンティークと呼ばれています。
骨董品というと多くの人は壺や掛け軸を連想する人がいるでしょう。
他にも茶道具やアンティーク家具、雑貨や絵画もこの骨董品の分類に入ります。

では、ここで気になるのは漫画は骨董品に入るのかという事です。
絵画にも人気な作家さんがいたなら、漫画にも有名な作家さんや作品はあったかと思います。
今回はその漫画について注目してみましょう。

実は漫画も骨董品の中に入ります

漫画とは何か皆さんご存知かと思います。
本のページをめくるとそのシーンとシーンに合ったセリフが書かれています。
大人から子供まで誰もが一度は読んだ経験はあるかと思います。

〇漫画雑誌についている付録が大切
また、漫画雑誌というものは今でもありますが、その漫画雑誌に付いている付録も毎月楽しみにしている人も居るのではないでしょうか。
最近では化粧品やアクセサリーが附録になっているものもあり、年々商品のボリュームや豪華さを増しています。
この附録、じつは大切なポイントなのです。

実は漫画の骨董品のコレクターの中には、この附録が未開封のままのものを集めています。
昭和時代の漫画になれば、今とはまた違った漫画が集められています。
この付録付きで綺麗に保存されている漫画になれば1冊だけでも当時売られていた金額を軽く超えるほど高額で取引をされています。
何故なら昭和時代の付録付き漫画は当然販売されていませんし、多くの子供たちは附録は使っていたり雑誌そのものをもう保管している人は少ないです。

また、特に人気のあった附録や漫画に関しては、金額も更にアップするでしょう。
買取専門店でも昭和時代の付録付き漫画はなかなかお目にかかる事がなく、コレクターも付録付きの者は喉から手が出る程欲しいと必死になって探している人も居る為です。

 

〇昔の漫画ならではの特徴

また、今より印刷技術もあまりなかったこと、印刷できる数は限られていました。
そのため、元々発行部数は今よりも少ない場合があります。
漫画を描くのも今はデジタルで絵を書くことができる為、ぼかしや修正に細かなところを描く技術も昔よりも随分変わりました。

骨董品漫画とはアナログ方式で描かれているため、今よりも技術は劣ってしまいます。
しかし、コレクターの中にはそこに味があっていいという人も居るほどです。
人気作家さんは特に価値も高く、保管状状態が良ければ全ての関数を合わせて100万円以上にまで価値が上がるものもあります。

こういった書籍関連の鑑定士も居ます。
おもちゃや漫画を専門とした鑑定士もおり、作者・漫画の人気度・付録の有無や保管状態はどうだったかによって金額は変わっていくため、鑑定基準も他のものとほとんど変わりません。

更に需要と供給のバランスや希少性によっても金額は大きく異なります。
どの骨董品も骨董品鑑定士が金額を決める際に参考にする項目の一つです。
需要がなければ市場価値も下がってしまうため、買取に出したとしても価格が下がってしまいます。
ですが、その他の希少性という点でポイントが高ければ、価格も上がっていきます。

 

漫画も骨董品としての価値は十分にあります

骨董品のイメージとしてはあまりない漫画。
昔の作品を見ると今よりも技術は勿論劣りますし、骨董品の価値が分からない人にとっては、アナログだなと感じてしまう人も居るかもしれません。

しかし、この漫画も歴史的価値はあり、今のように当時人気の作家さんは存在しましたし、付録も存在しました。
この付録がある漫画とない漫画では、驚くほど買取価格に差が出てしまい、コレクターの中には附録だけを目当てで探している人も存在するほどです。

昭和時代の漫画は、その当時の技術が分かるためある意味美術的価値もあるのです。
当時の技術でいかに漫画を作ったか、それを知れば知る程面白くなっていくものです。

附録だけに関しては平成の初期のものなら今でも人気はあります。
当然平成の漫画であってももう出版されていないので、喉から手が出るほど欲しいというコレクターもあります。
たかが漫画でと思う人も居ますが、漫画も十分歴史的価値のある作品はたくさんあります。

中には太平洋戦争を乗りこえ、今では世界中探してももう数冊しかないような希少価値の高い漫画もあります。
倉庫を捜したり遺品整理をしていたら古い漫画があり鑑定して貰ったら物凄い価格になってびっくりした経験がある人も居ます。
たかが漫画と思うかもしれませんが、今読まれている漫画が将来歴史的に価値のある漫画になるかもしれません。

サイト内検索
骨董品買取業者ランキング
本郷美術骨董館
思文閣
アート買取協会
茶道具みやした
八光堂
記事一覧