骨董品を高く売るコツとは?高値買取業者の比較ランキング

骨董品を買い取ってもらうタイミングはどれくらいがいい?

不要な骨董品があるならば処分しておきましょう。

実際に骨董品買取をしてもらいたい場合、売る際のタイミングについて気にかけることが大事です。

タイミングを誤るとあまり高値で骨董品買取をしてもらえないこともあり、そればかりか全く買い手が現れないこともあるので要注意です。

骨董品を売る際に知っておきたいタイミングとは

骨董品買取をしてもらうのにうってつけなタイミングは、骨董品の種類によっても変わってきます。

例えば、掛軸などは春先になるとよく売れるようになることから、こうした時期に売り出すと良いでしょう。これは掛軸などは調度品としての需要があるためです。

他にも骨董品によっていつ売ればよいかは微妙に変わってきます。

こうしたことを調べるには1年における骨董品の価格を調べてみると良いでしょう。こうすることで「5月はかなり高く売れている」といったこともわかります。

骨董品がどの時期で売れるのか、感覚を養うためにも骨董品サイトを定期的に訪れて買取価格の違いをチェックしておくべきです。

ほかにも骨董品によっては旬もあり、年によっては壺が大変高く売れるといったように特定の骨董品の需要が高くなることがあるのです。

これは骨董品コレクターが買い占めているといったことなどが関係していますが、理由についてはそこまで気にする必要性はありません。

もしも相場よりも急に高くなってきたら売るようにするのがおすすめです。反対に、もしも時期を逃すと一気に買値が下落することもありますから気をつけておきましょう。

なお、骨董品買取をしてもらう際には骨董品の希少性についてもチェックしておきましょう。

骨董品によっては時期によってかなり品薄になることもあるので、こうしたことを知っておけば高く買い取ってもらえるようになりますからしっかりと確かめておくべきです。

他にも骨董品の買取価格も経済状況によって大きく変わってきます。

例えば、不況の際にはやはり骨董品の買取価格も下がります。これは当然といえば当然ですが、意外と骨董品を売る人はこうした経済的な特性を理解していない人が多いので気をつけておきましょう。

銀行の利率も買取価格に関係していることがあり、これは骨董品を経済変動時の保険として購入する人がいることに起因します。

銀行の利率が高いときには高く売れる骨董品もありますから、是非ともこうした時期に備えて骨董品を保持しておくと良いでしょう。

骨董品買取をしてもらう際に知っておきたいコスト

骨董品買取をしてもらう際にはそのコストについても知っておきましょう。

例えば、骨董品の鑑定費用が必要になることがあります。これは1万円から10万円程度ですが、モノによってはこれよりも遥かにかかることもあります。

こうした鑑定費用をケチる人がいますが、これは厳禁です。

鑑定費用はしっかりとお金をかけておくべきで、鑑定書がしっかりとしていれば高値で骨董品も買い取ってもらえるようになるので元は取れます。

また、骨董品の保管コストもかかります。

骨董品はしっかり保管しておかないとダメになることもあるのでこうした費用をケチらないでおきましょう。例えば、乾燥機を常に作動させておくといったようなことは大事です。

骨董品の価値をより上げるためには何をすればよいか

骨董品を売るならばやはり少しでも高く買い取ってもらいたいと考えるのであれば、いろいろな骨董品サイトを見ておきましょう。

骨董品業者によってはかなり高値で買い取ってもらえることもありますし、上記で紹介したような骨董品を売る最適なタイミングを理解しておくことも大事です。

うまくタイミングをつかめば一気に高値で売れますから気長にタイミングを待つと良いでしょう。

これとともに骨董品に必ず鑑定書をつけることも大事で、鑑定書があるのとないのとでは数倍も価格が変わることすらあります。

だからこそ骨董品の価値を高めるためにも鑑定に出しておきましょう。

これをすることによって骨董品の価値もわかりますから、異常に低い値段を提示してくるような骨董品サイトを避けることができます。

このようにいろいろなコツがありますが、やはり骨董品は保管も大事です。

例えば、掛軸などは保管状況によって価値が変動しやすいものなので、保管を怠ると骨董品の価値を大きく損なうこともあります。

 

骨董品を売ることは決して簡単ではありません。うかつに売るとおもわぬ安値で買い取りされるなんてこともあります。

だからこそこれから骨董品を売る際には最適なタイミングを理解しておきましょう。

骨董品によって高く売れる月などがあるのでこうしたことを調べてうまく売るようにしておきたいものです。

他にも、骨董品を売るのにうってつけな時期もあるので、骨董品を売る業者選びもしっかりしておくことで効率よく高く売るように策を練りましょう。

骨董品を売る際には鑑定書などのような費用もかかってくるので、この点も合わせて骨董品買取の際には相談してみてください。

サイト内検索
骨董品買取業者ランキング
本郷美術骨董館
思文閣
アート買取協会
茶道具みやした
八光堂
記事一覧